読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はざまのなまもの

足が悪いけど身体障碍者じゃない。発達障害で鬱だけど精神障碍者じゃない。だけど健常者でもない狭間で生きるナマモノの日常。

【発達】脳波検査を受ける事になったよ。

こんばんは。本文まで手書きっぽいフォントだと可愛いけど読みにくいよね! とタイトル関係以外のフォントを変えてみたはざまにあんです。来月、脳波検査を受ける事が先日決まりました。

 

 

とりま、ADHDは確定で他にも色々ありそうだよねっていうか、自閉症スペクトラムって纏めて呼ばれるくらい、発達障害は一つの症状だけって場合の方が少ないので、他にもあって当たり前なんですが。

先生曰く、はざまにあんはあまり見られない症状をいくつか発症しているらしいので脳波検査するんだって。

その1
ストラテラの服用を始めて、頭はすっきりしている時間が増えたけど、クリアすぎて文章が書けなくなった。
いや、今まさに書いてんじゃん、お前! と思われるかもしれないんだけれど、これ500文字くらい書くのに1時間近く使ってるから。思い付いたことを箇条書きにするのはサクサクできるんだけど、それを纏めて文章として成り立たせる事がものすっごく難しい。点と点を線で結べない感じ?
リライトすらできなくなったので、ぽつぽつやってたライティングが完全に停止したよ。
他にも、趣味で書いてた小説とか一時創作も二次創作もまったくダメ。書けないっていうか、思い浮かばない。頭ん中、真っ白のまんま。

その2
はざまにあんの脳内では、聞いた言葉が文字化されている。
えっと、この言い方だとわかりにくいかと思うんだけど、私、耳で聞いた言葉が脳内で台本状態で書き表さられるのね。そんで、それを読んで何を言われたか理解してる。
だから会話に参加している人数が多かったり、会話のスピードが速い、早口の人と話している場合は理解が追い付かない。
言われた事がきちんと理解できないっていうのは、発達障害の人にはよくある事だけれども、脳内に台本が展開されてるってのは先生は聞いた事がなかったそうで。
個人的なイメージとしては映画の字幕みたいなモンなんだけれど、珍しいのかねぇ。自分にとっては普通の事だから、敢えて人に確認した事ないんだよね(´・ω・`)

その1を報告している時点では首を傾げていた先生、その2を伝えた瞬間、「脳波検査しよう」と断言されましたわ。そんなにおかしな事なのか……。

はざまにあん、基本的に音声のみの情報はちゃんと処理できなくて、脳内で文字化されたのを読んで理解するんだけど、ずっとそうだったから普通だと思ってたつーか、自分が耳から得た情報を処理できていない事に気付いてなかった。
多人数での会話ってさ、わからなかったり納得できてなかったりしても、その場でイニシアチブ取ってる人に合わせりゃどうとでもなっちゃうでしょ? ペースの速い会話も同じ。わからないところは適当に相槌打って合わせりゃいい。
そんな風に子どもの頃に学んでしまったので、会話ってそういうモンだと思ってた。だから、自分が音声情報を理解できていないと気付いた時は、すっごい怖くなった。

今まで友人たちと話してきた内容を、私はわかっていなかった。

これさ、相手にすっごい失礼だよね。
加えて、こういう風に得た情報は言葉の意味はわかっても、そこに含まれる意図はわからない。脳内台本にはト書きが一切ないから。

これに気付いてから、私を姉と慕ってくれてるヤツからの電話に出られなくなった。何度も何度も架けてくれたのに、どうしても出られなくて。諦められて、とうとう架かって来なくなった。
当たり前の事だし、基本的に自分さえいれば他に誰もいらないってタイプだけど、ちょっとだけ切なくてつらい。

 

 

気を付けてたつもりだけど、前半と後半、まったく違う話になってるねー(;´・ω・)
明日からは下書きから始めるべきか……。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
にほんブログ村

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布